ブログの作り方

ブログで収入を得る仕組みとは?

ブログの作り方第1回のテーマは「ブログで収入を得る仕組みについて」です。

ブログで収入を得る仕組みを改めて整理しておきましょう。

アフィリエイトのすぐ分かる簡単解説

アフィリエイトとは、成果報酬型広告のことをいいます。

例えば、ブログでAmazonで販売されている本を紹介していて、ユーザーがそのリンクからAmazonで本または別の商品を購入したたら、販売価格の数%を報酬として得られることになります。

他に、クレジットカードの広告をブログで貼っていて、リンク経由で、クレジットカードの申し込み発行がされた場合、10000円(!?)くらいの報酬が得られることもあります。

これらの特徴は、ユーザーがリンクをクリックし、広告主のサイトにて購入や申し込み、契約をした場合に報酬が発生するものになります。

アドセンスのすぐ分かる簡単解説

Googleアドセンスとは、クリック型報酬広告のことをいいます。

ブログにアドセンスの広告を貼り、ユーザーが広告をクリックしてくれた時点で、報酬が発生します。

特徴として、自分の好きな広告を貼ることはできず、Googleがユーザーの特性によって自動で広告主の広告を切り替えて表示しています。

初心者にはアフィリエイトとアドセンスはどちらがおすすめなの?

2つのブログ収入の仕組みですが、初心者におすすめなのは、アフィリエイトとアドセンスどちらも行うことです。

厳密には、2つとも目指すべきブログ運営の仕方は違います。ただ、初心者なのに、その違いを理解してブログの最適化をしていくのはかなり難しい話です。

また、副業ともなると、時間に余裕がありませんから、運営できるブログは実質1つです。

なので、アフィリエイトとアドセンスの2つの仕組みのいいとこ取りをして、仕組みを学びつつ、実践しながら、収益を出していくことで、自然と自分にあったスタイルを確立していきますよ。

 

次回、ブログの作り方第2回のテーマは「ブログのジャンル」です。

ブログで扱うジャンルを決めよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユキズ

ユキズ

Amazon物販レビューブログで注文住宅のお役立ち情報ブログの2つを運営し月間約6万円収益を得ています。ブログのメリットや開設方法、ブログ収益を得る方法などまとめて発信しています。

-ブログの作り方
-,

© 2020 Nice WebMarketing