ブログの作り方

記事が30を超えたら広告の準備をしよう【初心者おすすめASP2選】

前回、ブログの作り方第8回のテーマは「記事管理」でした。

おすすめ記事構成でブログを書いてみよう

 

今回のブログの作り方第9回のテーマは「アフィリエイト広告の準備」になります。

 

ブログも30記事くらいになってきたら、広告の準備を始めましょう。

ASPやアドセンスのアナウンスは、数記事以上であることが多いので10記事でも構いませんが、初心者の慣れないうちに書いた記事をどう評価するのかはASPやアドセンス側なので、否認される場合もあります。

再審査の申し込みなど手間がかからないように、質より量で記事を準備して審査に挑みましょう。

ASPに登録しよう

ASPは広告主とメディアパートナー(ブログ)の間を取り持ってくれています。

ASPに登録することで、広告主と直接交渉せずに審査してくれて、広告を貼ることができます。

アフィリエイトをするならば、ASPとの関係は必須です。

初心者におすすめのASPとは?

初心者におすすめするASPは次の2つです。

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト

国内最大級のASPの「A8.net」と、1000円から振込してくれる「もしもアフィリエイト」の2つを軸に始めていきます。

Amazonや楽天はそれぞれで申し込むより、収益の一元化して報酬が早く支払えるようにしておくと良いです。Amazonや楽天はもしもアフィリエイトの方が、かんたんリンクなどカードタイプの見やすく使いやすいリンクが作れるので僕も多用しています。

ASPは、今後ブログを続けていくうちに、扱いたい広告が登録中のASPに無かったりするようになった時点で随時必要なASPに登録していきましょう。

広告主が複数のASPで広告提供している場合には、できるだけASPを一本化した方が最低振込金額に達しやすくなるので、あれこれ分散させないようにします。

 

次回、ブログの作り方第10回のテーマは「アフィリエイト広告の貼り方」です。

AFFINGER5で記事にアフィリエイト広告を貼ろう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユキズ

ユキズ

Amazon物販レビューブログで注文住宅のお役立ち情報ブログの2つを運営し月間約6万円収益を得ています。ブログのメリットや開設方法、ブログ収益を得る方法などまとめて発信しています。

-ブログの作り方
-, , , ,

© 2020 Nice WebMarketing